ショボログ

2ちゃんねるよりニュースや芸能、VIPなど話題性のあるスレをまとめるブログです。

地球

1: チリ人φ ★ 2013/02/03(日) 16:16:10.49 ID:???
「もしも地球が立方体だったら、重力や気象、環境はどうなる?」。

子どもたちに科学への関心を持ってもらおうと、公益財団法人「日本科学協会」(東京都)が、地球が立方体に
なった様子を全編コンピューターグラフィックスで描いた小中学生向けの短編映像を作成した。

気象学が専門の木村龍治・東京大名誉教授ら8人の専門家が監修。宇宙船が木星から帰還する途中、
突如として地球が一辺1万キロの立方体に姿を変えてしまうというストーリーに仕立てた。四角い地球では、
大気や海水が、重力の影響で各面の中央部に凸レンズのように盛り上がって集まる。地上には、月のような
真空の場所や、金星のような高温高圧の環境が混在した。人類が生存できるかどうかは続編で明らかになる。

木村名誉教授は「現実にはあり得ない世界を科学的に空想することで、球体だからこそ豊かな地球が
できていることが分かった。教材を見て、地球環境に対する理解を深めてほしい」と話している。

http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2013/02/02cube/

面の中心に大気や海が集まった立方体の地球(左)のコンピューターグラフィック映像
no title

凸レンズ状に盛り上がった立方体地球の海の映像
no title

2ちゃんねるの反応を読む

1: マレーヤマネコ(埼玉県) 2012/12/19(水) 19:31:52.02 ID:BjiZEmByP BE:2088612364-PLT(12000) ポイント特典
英米豪などの研究チームが19日、地球から約12光年先に「第2の地球」の可能性がある惑星を発見したと発表した。
太陽系外で生命が存在する可能性がある惑星としては、これまで発見された中で最も地球に近い。

研究チームは、肉眼でも見える秋の星座「くじら座」のタウ星に、地球の重さの2~6倍の五つの惑星があることを発見。
その一つが、生命の存在に欠かせない水が液体として存在できる「ハビタブルゾーン」という領域にあることを確認した。
地球の5倍ほどの重さで大気が存在する可能性があるという。タウ星との距離は太陽と金星ほどで公転周期は約168日。

研究チームは三つの異なる観測施設から得られた6千以上の観測データを合わせて結論づけた。
英ハートフォードシャー大のジェームス・ジェンキンス客員研究員は「我々はそう遠くない将来、これらの惑星の大気を分析できるかもしれない」と説明している。

くじら座タウ星系のイメージ、手前にあるのが「第2の地球」の可能性がある惑星=J.Pinfield for the RoPACS network at the University of Hertfordshire,2012.
no title


http://www.asahi.com/science/update/1219/TKY201212190391.html

2ちゃんねるの反応を読む

週間ページランキング

このページのトップヘ