ショボログ

2ちゃんねるよりニュースや芸能、VIPなど話題性のあるスレをまとめるブログです。

パソコン

1: :2013/04/09(火) 19:42:31.92 ID:
「goo ランキング」にて「実はイマイチ使いどころがわからないWindowsのキー」という投票が行われ、その結果が発表されました。
実はイマイチ使いどころがわからないWindowsのキー - 日替わりランキングニュース - コラム - goo ランキング
http://ranking.goo.ne.jp/column/article/goorank/32762/
実はイマイチ使いどころがわからないWindowsのキー - ネットランキング - goo ランキング
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/092/fR4cJvWG2ytj/
トップ10は以下の通り。
1位:SysRq
2位:F12
3位:F1
4位:F3
5位:F11
6位:F2
7位:F4
8位:Ins(Insert)
9位:F6
10位:F10

トップ10のうち実に8個もファンクションキーが含まれており、ショートカットキーを
使いまくっているユーザーから見れば「F1はヘルプ、F3は検索、F2はリネーム、
F4はAltと組み合わせてAlt+F4でソフト終了だろうが!その他のファンクションキーも
適当に割り振れよ!つーかFnキーと組み合わせるとかでいくらでも使う機会はあるだろう!」
とまるで古参にして老害、まさに懐古厨そのものみたいな気分になりそうなものなのですが、
最大の問題は第1位の「SysRq」。「そんなキー、あったっけ?」ということで探してみると、
レッツノートの場合は右上の方にありました。

イカソース
http://gigazine.net/news/20130409-key-top-10/
2ちゃんねるの反応を読む

1: :2013/03/30(土) 20:03:18.42 ID:

 インターネット中毒やゲーム中毒は今や、世界中で問題となっているが、中国のリ・モーさんの右に出るものはいないだろう。彼は、ここ6年間はインターネット・カフェに住んでいる。食べ物を買いに行く時と軽くシャワーを浴びに行く時以外は、本当に彼はインターネット・カフェに居座っている。


 中国メディアが報じたところによると、リさんは6年前に大学を卒業したが、他の多くの同級生と同じように仕事を探し、家族を持つことはせず、オンラインゲームのファンタジーの世界の中で生きることを選んだ。それからというもの、リさんはほとんどの時間をインターネット・カフェで過ごしている。夜カフェに現れるとゲームを開始し、昼間は眠る。眠る場所は、もちろんインターネット・カフェの中だ。ある意味、初心に忠実だ。

リさんがいつも通って(住んで)いるカフェのオーナーが、

「彼はまるでカフェの家具のように、いつもそこにいる」

と証言するほど、リさんはカフェと一体化し、もはや気配すら感じない。

リさんのニュースを聞きつけた人民大学の社会心理学者は、実際にリさんの元を訪ね、彼と会話をしようと試みたが、失敗に終わった。リさんはゲームを続けるばかりで、自分の横には誰もいないかのように振舞ったという。

「言うべきことは何もありません。彼は人とコミュニケーションを取ることを拒んでいるのです。」

と学者はメディアに語った。

ところで、仕事もせずひたすらゲームばかりしている彼がどうやって、インターネット・カフェの使用料を支払っているのかというと、ゲームの中だけに存在する架空の通貨をゲームを通じて稼ぎ、それでカフェの使用料を払っているのだとか。さすがに6年間ゲームに打ち込んでいるだけあって、その腕前はかなりのものだ。カフェのオーナー曰く、リさんはカフェ使用料よりも多くの通貨を、ゲームで稼ぎ出しているようだ。

だが、そんなリさんを尊敬したり羨ましがる人は誰もおらず、カフェを訪れる客たちは皆、リさんを気の毒に思っている。雨の日も風の日も、お祭りの時もお正月も、リさんはいつもたったひとりで、カフェでゲームをしているからだ。リさんはほとんど話さないため、彼に家族がいるのかどうかさえ、誰も知らない。

中国ではゲーム中毒が社会問題となっており、それを改善するリハビリ施設まであるほどだ。リさんは無理矢理にでもこの施設に入居すべきなのだが、それを勧めてくれる親身な人は、彼の周りには誰もいないのかもしれない。彼がこの6年間で培った唯一のものは、孤独だ。

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/terrafor/2013/03/6-133.html
2ちゃんねるの反応を読む

週間ページランキング

このページのトップヘ