ショボログ

2ちゃんねるよりニュースや芸能、VIPなど話題性のあるスレをまとめるブログです。

学校・仕事

1: :2013/04/11(木) 22:50:38.55 ID:

 国土交通省航空局は11日、日本上空の航空交通を管理している同省の「航空交通管理センター」(福岡市)の職員が、誤って「北朝鮮のミサイルが発射された」とする情報を全国の管制機関に送信したと公表した。

 これを受け、一部の管制塔から飛行中の航空機に対し、無線で発射情報が伝えられたという。
航空局は航空機の運航への影響は確認されていないとしているが、「北朝鮮情勢が緊迫している中、
航空機の運航を混乱させるミスをしてしまい申し訳ない。再発防止に努める」としている。

 航空局によると、同センターは全国の管制機関を結ぶシステム内に、事前に「発射情報」を登録し、
発射時には速やかに情報提供できるよう準備していた。

 しかし、11日午後5時頃、職員が誤って送信ボタンを押してしまった。同センターは4分後に取り消したが、送信を受けた一部の管制塔では航空機に無線で注意を促してしまっていたという。

読売新聞 4月11日(木)21時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130411-00001256-yom-soci
2ちゃんねるの反応を読む

1: :2013/04/11(木) 12:29:58.66 ID:

★「ら抜き言葉」は、そんなにいけないものなのか
●「人材のフィルタリングに役立つ」という見方も

「R25」の調べによると、面接経験豊富な30~40代の上司世代がイラつく「若者言葉」で最も多かったのは
「見れた」「食べれた」などの「ら抜き言葉」だったそうだ。「ものすごく幼稚な印象を受ける」
「いちいち気になって、話の内容が頭に入ってこない」など、かなり厳しい意見も出ているが、果たしてそんなにいけないことなのか。

社会人2年目の女性Aさんは、あるメーカーの面接で「ら抜き言葉」を注意されたことを、いまだに強く根に持っている。学生時代にトヨタの本を読み、海外旅行で「3現主義」の重要性を感じたという話をしたときのことだ。

●「ら入り」は、受身か尊敬か可能か迷う

 彼女は仕事への意気込みについて、「もし入社できたら、海外の生産現場に行かせていただきたい。
そうしたら現場を回って、見れるものは何でも見てきたいと思います!」と伝えたそうだ。
すると面接担当者から、こう冷ややかに返されたという。

「君さ、それを言うなら“見られるものは”だよね。海外の前に日本語勉強したら?」
Aさんは「こちらの意気込みを全く理解する姿勢がなかった」と憤慨し、さらに「細かな言葉遣いがそんなに大事なことなのか」と疑問を呈している。

「もし『見られるものは何でも』と言ったとしますよ。それを聞いた人は『見られる』が受身なのか尊敬なのか、一瞬疑問に思うじゃないですか。『見れるもの』なら、可能だということがすぐ分かると思うんです」

 結局Aさんは別のメーカーの海外担当として、希望通り現地を回っている。
「ら抜き言葉」が原因で不採用になったかどうか分からないが、件の面接担当者は惜しい人材を逃してしまったのではないだろうか。ビジネスマナーの観点からは、どう考えるべきなのか。マナーコンサルタントの西出ひろ子氏は、間違った言葉づかいを使い続けている「裸の王様」は「ご本人が一番恥をかくこと」なので、
「それをいわれて不快に感じる人がいるのであれば、使用しないよう注意をすべき」と認める。
しかし、マナーにおいて重要なのは指摘の仕方だという。(続く)

J-CAST http://news.livedoor.com/article/detail/7581420/

続きは>>2
2ちゃんねるの反応を読む

1: :2013/04/10(水) 01:09:01.55 0 ID:

読売新聞 4月9日(火)11時28分配信

スマートフォンに位置情報アプリを入れて営業マンの回り先を調べたり、生体認証で出退勤を確認したり――。IT技術の発達で、会社が従業員の行動を簡単かつ正確に管理できる時代になった。

          ◇

労働組合の反対で、厳しい管理が断念されたケースもある。

奈良市が手のひらの血管の情報を読み取る「静脈認証」で、職員の出退勤を管理する計画を発表したのは今年2月。

これまでは職員証を機械にかざして出退勤時間を打刻していたが、職員証をほかの職員に預けて帰ってしまい、同僚に打刻させる「代打ち」が横行。
業を煮やした市側が、99%超の確率で本人認証できる方法として、4月からごみ収集を担当する環境部職員260人に導入する方針を発表した。

組合側は「職員を犯罪者扱いし、個人の身体というプライバシー情報を収集するのは許せない」と猛反発。
3月の市議会でも「過剰な管理」と指摘され、7台の認証機の設置費150万円を盛り込んだ新年度予算案は認められなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130409-00000381-yom-soci
2ちゃんねるの反応を読む

1: :2013/04/09(火) 11:49:55.41 ID:

【「体罰」を考える】喫煙生徒を血まみれになるまで殴った教師、母親は「よくぞやってくれました」と頭を下げた

大阪市立桜宮高校(大阪市都島区)の体罰問題をきっかけに、1月下旬に開始した連載「『体罰』を考える」
は3月上旬に終了した。だが、いまなお体罰に関するさまざまなご意見が寄せられ、学校教育法で禁じられて
いる体罰だが、実体験に基づいてその効果を知らせるご意見もあった。
喫煙した生徒を血まみれになるまで殴った先生と、その“体罰”を問題にするどころか、
「よくぞやってくれた」と頭を下げ、教師に感謝した母親…。学校が新入生を迎え、新学期が始まる4月。
特別編として、単純に「体罰=悪」と割り切れないという意見をもう少し紹介してみたい。

■親が「ありがとうございました」

秋田市の方からのメールには、体罰による効果として自身が目撃した事例を記されていた。

「通っていた高校では、日常的に校庭に暴走族が入り込み、頻繁に授業妨害があり、登下校時に喫煙したりするのは当たり前」だったといい、さらには「授業中に、複数の生徒が教師をボコボコにするといったこともあった」という。

また、「何か確証があってのことだと思うが、街で起きた窃盗事件などの聴取で、高校にパトカーが来るのも珍しくなかった」とも。

そんな中、1人の生徒が喫煙して生徒指導で呼ばれ、教師から血まみれになるまで殴られたということがあった。翌日、その生徒の母親が学校に出向いてきた。大問題に発展するのかと思いきや、母親は「よくぞやってくれました」と頭を下げていた。その様子を見たメールの主は「体罰は必要悪なのではないか」と感じたという。

msn産経ニュースwest 2013.4.9 08:00
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130409/wlf13040908000004-n1.htm

>>2
以降へ続きます。
2ちゃんねるの反応を読む

1: :2013/04/05(金) 19:30:39.54 ID:

「入った会社にブラックの兆しが見えたら、すぐに退散した方がいい」――。就職したばかりの新人に、こんな助言をする大人たちが増えている。

ブラック会社を生き延びさせないためにはよい考え方だが、神経質になりすぎると本末転倒の結果になりかねない。

ある会社では、研修に出席した新人が、部長の指示に従わなかったことをとがめられた。すると新人が人事に「あれはパワハラではないか」と訴えてきたという。

同席した人事の目にはそう映らなかったが、問題の性格から慎重に扱わざるを得ず、頭を抱えている。

「さっき電源を切れと言ったはず」と人前で叱責

――ソフト開発会社の人事です。今年は新卒を10人採用しました。入社式の直後から、会社の組織や仕事上の心構えについて、配属前の全社研修を行っています。

ところが昨日、研修中にちょっとした事件が起こりました。開発部長の講義中、30分ほどして新人のA君スマートフォンが鳴ったのです。それに気づいた部長は「研修中は電源を切っておくように」と注意しました。

ところがしばらくして、部長が突然大きな声をあげました。

「さっき電源を切れといったはずだ。これが商談中だったら、おおごとだ。当たり前のことを守れないヤツは、客先に出せないぞ!」

なんと、先ほど注意されたA君が、再びスマホをいじっていたのだそうです。

それから部長は、予定されていた講義内容を変更し、残りの10分間で、上司の命令には確実に従うべきことや、客先でのマナーに注意することなどについて、A君のケースに絡めながら説明をしました。

研修が終わると、A君が険しい表情でやってきました。

「あのう、さっきの部長がやったことって、明らかにパワーハラスメントってやつですよね。いくら悪いことをしたからって、人前でネチネチ批判するなんて…。他の同期も『あれはおかしいよ』と言ってますよ」

同席していた私からみると、パワハラと思われるところがなかったので、ちょっと衝撃を受けました。しかし、社員から申し立てがあったからには、慎重に対応せざるをえず…。こんな新人の言い分って、通るんでしょうか――

以下略
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/04/05172503.html?p=all
2ちゃんねるの反応を読む

1: :2013/04/04(木) 22:58:07.68 ID:

自民党、大学受験・卒業に「TOEFL」活用との提言まとめる
フジテレビ系(FNN) 4月4日(木)19時12分配信

自民党の教育再生実行本部は4日、大学の受験や卒業資格に英語運用能力テスト「TOEFL」を活用するとした提言をまとめた。対象は、全国の国公立大学で、学部ごとに基準点数を定め、基準に満たない場合は、受験や卒業ができなくなる。自民党の遠藤利明議員は「今回の議論は、グローバルな人材を育成する。これが前提です」と述べた。自民党は、提言を週明けに安倍首相に提出するほか、夏の参議院選挙の政権公約に盛り込むことにしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130404-00000471-fnn-pol
2ちゃんねるの反応を読む

1: :2013/03/29(金) 23:56:27.84 ID:

就職活動中の大学生らの10%が、いま現在、本気で「死にたい、消えたい」と考えていることが自殺対策支援を手がけるNPOの調査で明らかになりました。

これは、NPO法人「ライフリンク」が就職活動中の大学生や専門学校生らおよそ120人に対し、今月、アンケート調査したものです。調査によりますと、「いま現在、本気で死にたい、消えたいと考えている」と答えた学生は10%に上り、「以前は考えたことがある」と答えた学生も27.3%に上りました。また、74.8%の学生が「就職活動に納得できないことや不満に思うことがある」と答えた一方、悩みやストレスを誰かに相談したり助けを求めたりすることに「ためらいを感じる」と答えた学生が52.1%に上りました。

*+*+ TBS News i +*+*
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5293404.html
2ちゃんねるの反応を読む

1: :2013/03/27(水) 11:25:09.41 0 ID:

文部科学省は、今春から完全実施される高校の新学習指導要領に「英語の授業は英語で行うことを基本とする」という新ルールを盛り込んだ。26日に検定結果が公表された英語教科書も、多くがスピーチやディベートなど「コミュニケーション重視」を前面に出し、日本語の記述を減らしている。だが、教員からは指導の不安や疑問の声が聞かれ、実際には「文法重視」の従来型教科書の人気が高まるという皮肉な現象も起きている。

中学と高校で6年間も勉強してなぜ話せないのか??。危機感を強めた文科省は「英語」「オーラルコミュニケーション」「リーディング」「ライティング」に分けていた科目を「コミュニケーション英語」「英語表現」「英語会話」に再編。英語を使うことを重視し、教科書作りも進められた。

今回の検定で合格した教科書は、文章を速く読んで大意をつかませ、理解度を穴埋め問題などでチェックするスタイルが目立つ。さらに、そのテーマで生徒にスピーチやディスカッションをさせるが、文中の文法事項は、それらの合間に挟み込む形で付随的に学ばせるものが多い。

ある東京都立高の50代の女性教諭は「文法が体系的に学べない。これでは生徒の頭の中に英語の形が整理されない」と危惧する。読む・聞く・話す・書くの4技能を総合的に学べるのが「コミュニケーション英語」の売りだが「すべてがグチャグチャに混ざって中途半端になる」と生徒の混乱を予想する。

高1対象の多くの教科書は11年度に検定を終え、今春から使われる。このうち「英語表現1」(全17点)の採択では、特定の1社の2点がシェアの46%を占めた。従来のタイプに近い文法重視の教科書だ。

この教科書を使うことを決めた都内のある進学校の男性教諭は「レベルの高い大学に生徒を入れるには、特に1年生できちんと文法を教えざるを得ない」。別の教科書会社の編集者は「まるで文法のワークブック。新指導要領の趣旨からかなり外れているように見えるのに、なぜ検定を通ったのか疑問だ」と話す。この会社は、今回も「英語表現2」で1点が検定を通過した。現場の支持が集まれば、追随する教科書会社が出ることも予想されるが、文科省は「各校が最も適切な教科書を選んでいるのだろう」と静観する構えだ。

◇教師の意識や力量が問われる
鳥飼玖美子(とりかいくみこ)・立教大特任教授(英語教育論)の話 会話や文書で英語を使うには文法など言語構造の知識が不可欠。教科書に文法の説明がほしい教師の気持ちは理解できるが、文法を日本語で一方的に解説するだけで生徒が英語を使えるようにならないのも明らかだ。使える英語の習得のために文法を教えるという姿勢が大切で、教師の意識や力量が問われる。

そーす 毎日jp
http://mainichi.jp/select/news/20130327k0000m040068000c.html
2ちゃんねるの反応を読む

1: :2013/03/26(火) 08:36:07.72 ID:

3月18日付日本経済新聞朝刊1面に、大学生とその親が読んだら飛び上がって喜ぶだろうと思われる記事が載っていた。
『大卒採用10%増 円安で製造業回復』

確かに、大企業だけでなく中小企業も大学新卒予定者の採用に前向きになっているようだ。とはいえ、ネットによるエントリーが一般化し一部の企業に応募が集中するため、大学生の間で人気が高い大企業の門はますます狭くなっている。

そのため、「相変わらず大企業志向」と言われていた大学生が中小企業に目を向け始めた。この動きを表層的に見ると良いことなのだが、現場では大マスコミが報じない現象が起こっている。

「うちにも(一流大学である)A大学の学生が入社試験を受けに来ました」こうした言葉を口にして喜ぶ中小企業の経営者を目にする。しかし、単純に喜んでいいものだろうか。そこで、問いたい。

「なぜ、一流大学の学生が、あなたの会社の門を叩いたのでしょうか」もちろん、その中には志高き青年がいることを否定しているわけではない。だが、「どこもとってくれなかったので中小企業でも」 と考えているプライドだけが高い「でもしか」学生であるかもしれない。

28歳の時に京都市のプレハブ小屋で日本電産を創業し、ハードディスク駆動装置用モーターで世界シェア断トツ首位を獲得した永守重信社長は、20年ほど前の経験から次のような例え話をする。

「『日本電産に入りたい』と思い、日本電産一本に絞って応募してくる三流大学の天橋立大学(仮名)の学生。片や『他の会社に行きたかったけれど不採用だったから、仕方なく来た』と思っている京都大学の学生。2人に採用通知を出したとします。反応はまったく違います。天橋立大学の学生は歓喜し、さっそく親に連絡する。母親も赤飯を炊いて祝います。

ところが、京都大学の学生は『こんな会社に受かるのは当たり前』と、すました顔でいる。2人が入社したとき、どちらが成果を上げると思いますか。答えははっきりしています。天橋立大学の学生です」

その理由について永守氏は持論を展開する。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130326-00010003-bjournal-bus_all
>>2
以降へ続く
2ちゃんねるの反応を読む

1: :2013/03/20(水) 00:09:07.17 0 ID:
a6b031ad

【問】99年後に誕生する予定のネコ型ロボット「ドラえもん」。
この「ドラえもん」が優れた技術で作られていても、生物として認められることはありません。
それはなぜですか。理由を答えなさい。
(2013年 麻布中学校入試問題 理科)

「な、なんだ、コレは!?」

さぞかし受験生は面食らったことだろう。それは問題用紙の4ページ目に印刷されていた。
問題用紙を開くと突如としてネコ型ロボット・ドラえもんの挿絵が出現するのだ。

設問文の要旨はこうだ。

<「ドラえもん」がすぐれた技術で作られていても、生物として認められることはありません。それはなぜですか>

選択式の問題ではない。解答用紙には空白の記述欄のみだ。
この御三家・麻布中の入試で今年出題された理科の問題が、
ネットや新聞で取り上げられ、大きな話題となっている。

私立中学の入試問題で、アニメなどの題材から出題されることは時々ある。
しかし、今回はその知名度において比類のないドラえもんだ。
ネット上では「答えが明確に出ない出題は不適切」といった批判や、
ストーリーの詳細に立ち入った議論が盛り上がりをみせている。

いったい麻布中には、どんな出題意図があったのか。
学校側は、「問題の解答や意図の解説は一切しません」との見解ゆえ、
学習塾サピックスの理科の教科責任者・松谷憲一さんに解説をお願いした。

「麻布中入試の理科の出題では、初見の題材を出す傾向がしばしばあります。
受験生を“小さな科学者”としてとらえ、これまでどの問題集でも見たことも聞いたこともない
切り口の問題に対して、どれくらい深い理解力や思考力があるかを問うのです。
以前にも、ウランの半減期やAEDといった小学生には難解と思える内容も出題しています。
それに比べ、ドラえもん問題はソフトな印象ですが、
初見で科学的な思考が試されるという意味では、極めて麻布らしい問題だと思います」

表面的な知識ではなく、本質をしっかりとらえ、
「ドラえもんを科学者視点でどう判断するか」というこの応用問題。大いに気になるのは、その解答である。
「簡単だよ、生物として認められないのはロボットだから」と考えた読者もいるだろう。
残念ながら、それでは不正解である。「その回答では問題文の内容を言い換えたにすぎない」(松谷さん)

実は、ドラえもん問題は理科の大問2の問7として出題され、同じ大問の中にヒントが隠されている。
大問2の問題文には地球上の「生物」に共通する特徴として、以下の3つがあげられている。
(1)「自分と外界とを区別する境目をもつ」、(2)「自身が成長したり、子をつくったりする」、
(3)「エネルギーをたくわえたり、使ったりするしくみをもっている」

これらをしっかり読んで解き進めれば、
「ドラえもんの場合、(2)の『自分自身の成長や生殖』という項目に該当しないから生物ではない」
ということになる。

松谷さんによれば、同塾の麻布中合格者の多くは、このように記述をしたという。

>>2
以降に続きます)[1/2]

ソース:PRESIDENT Online(2013年3月19日)
http://president.jp/articles/-/8859
2: :2013/03/20(水) 00:09:23.72 0 ID:
>>1
の続きです)

一方で「漫画やアニメのキャラクターで、世の中にはもともと存在しないから」や
「4次元ポケットなど秘密道具を持っているドラえもんに3次元である生物の条件をあてはめるのは難しい」
といった子供らしい解答例もあったが、これらは科学者としての視点に欠けるのだ。

「この問題は見た目こそインパクトがありますが、それほど難解ではありません。
合格ラインに乗せるには、この問題を落としてはいけません。ある意味、
このドラえもん問題が合否を決めるモノサシだったと言ってもいいでしょう」(松谷さん)

「大人もてこずる難問」とインターネット上で話題になったにもかかわらず、
麻布などの上位校を目指す子供にとっては比較的易しかったことを証明する出来事があったそうだ。

それは、サピックスの5年生(新6年生)に松谷さんがこのドラえもん問題を授業で出してみたときのことだ。
すぐにある子供が「(ドラえもんは)自分で成長しない」と発言をした。
すると別の子が「ビッグライトを使えば大きくなれるよ。だから、成長っていえる」と反論した。
ところが、最初に答えた子はこう再反論したのである。
「生物の成長を細胞の増殖とすれば、(ビッグライトで大きくなる)ドラえもんは体内の部品1個1個が
拡大するだけなので、成長とはいえないよ」。
この5年生のやりとりを目の当たりにして、松谷さんも驚いたそうだ。

また「ドラえもんは交尾しないから生物ではない」と生殖に着目する子供もいた。
これに対しても、「ドラえもんがフエルミラー(ドラえもんのひみつ道具の1つ)を使って
自力で分身を作りだすことは可能だから、繁殖行為とみなしてもいい」といった機転の利いた
意見が次々に湧き出てきた。子供たちの当意即妙な受け答えや思考力は想像以上だったようだ。

松谷さんいわく、こうした記述問題は、正解・不正解だけでなく、採点者の心をときめかせる
解答内容であるかどうかも採点のポイントではないかという。

「記述問題の正解は1つではありません。大事なのは先生が単なる“マル”ではなく、
思わず“ハートマーク”をつけたくなる解答を書けるかどうかです。“ハートマーク”とは先生が
『この子に教えてみたい』と思うこと。好奇心と科学的素養と表現力のある子供を
発見したいからこその記述問題です。いわば記述問題を通して、先生は受験生に面接をしているんですね」

(中略)

一部では批判の声まで出た「ドラえもん問題」だが、奇をてらって出題された問題ではなかった。
「こんな子に教えたい」という名門校ならではのメッセージが込められていたのである。

※設問文は一部省略しています。

【おわり】[2/2]
3: :2013/03/20(水) 00:10:44.91 0 ID:
.
 ドラえもんは死なないから生物じゃない、というのはダメか?
10: :2013/03/20(水) 00:17:31.77 O ID:
>>3
死の定義がわからんな
映画でも石にされたりとかそれっぽい描写はあるし
脳死を死とするならドラえもんの脳であるコンピュータが機能停止したら死んだことになる
2ちゃんねるの反応を読む

週間ページランキング

このページのトップヘ