1: 春デブリφ ★ 2013/01/17(木) 19:05:48.26 ID:???0
index中国人民解放軍は数の上では自衛隊の10倍の兵力を有している。軍事費も前年比2桁増が20年以上続き、
自衛隊の防衛費を大きく上回っている。しかし、いま中国軍と自衛隊が戦火を交えれば、中国軍に勝ち目はない。
兵士の技量や練度が自衛隊員に遠く及ばないからだと語るのは元航空幕僚長の田母神俊雄氏だ。

中国軍と自衛隊の違いを田母神氏が解説する。

中国空軍は、自衛隊が30年前にしていた訓練を今やっている。「右へ行け」
「上がれ」といった針路指示を地上から無線でパイロットに出しているのだ。

こういうアナログ型の訓練をしていて近代化された自衛隊に勝てるはずはない。
電波妨害されると、無線はガーガーという雑音で聞き取れなくなってしまう。これでは戦闘にならない。
当然ながら自衛隊はいざとなったら電波妨害する準備をしている。中国空軍のレベルはその程度なのである。

なぜこんなことが分かるかというと、自衛隊は偵察衛星の画像を見たり、
偵察機、情報収集機を飛ばしたりして、常時、中国軍の動向をチェックしているからだ。

機密事項なので詳しく言えないが、たとえば通常配置の戦闘機20機が、ある日どっと移動したとすると、
「何かやろうとしているな」ということが分かる。電話や無線などの通信もモニターして、
中国空軍がどんな訓練をしているのかもだいたい分かる。

他国の訓練方法を情報収集し、それを自分たちの訓練に反映させるのは、どの国もやっていることだ。
航空自衛隊には全国から選抜された技量優秀な隊員が集まる飛行教導隊がある。

彼らは他国の戦闘機がどういう戦法で攻めてくるのかを徹底的に研究し、訓練飛行では敵機の役割を演じる。
第一線の若いパイロットを相手に空対空戦闘を行ない、「あの時、君の判断が誤っていたからやられたんだよ」
などとアドバイスする。当然、中国の戦闘機の戦法についても十分研究・分析している。

このように技量・練度において航空自衛隊員は中国空軍兵士を圧倒的に上回る。
材育成にきちんとカネと時間をかけるという点は陸上自衛隊や海上自衛隊も同様だ。
http://www.news-postseven.com/archives/20130117_165334.html
※前(★1:1/17(木) 16:47:24):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1358408844/

63: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:20:31.73 ID:yQXx1vz10
>>1
余計な事を言うな。
スポーツやゲームなら良いが、実際に命のやり取りを前提とする場合そうやって敵の欠点を
教えるのは気分良いのかも知れんが、敵に塩を送るのと同じになり、実際の戦いで欠点を修
正されて困るのは前線にいる隊員だ。



179: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:42:47.97 ID:1LHTx9Gn0
>>1
太平洋戦争前の米軍も日本の航空隊をこんなふうに過小評価して、戦闘になったらゼロ戦にコテンパンにされてたよな・・・・。



2: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:06:58.85 ID:BPH7ccqj0
そんなこと言わなくて言うなよ
相手がビビッて引き金ひかないだろ



21: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:11:15.76 ID:fV3tFo+E0
>>2
いうなら具体的な事は言っちゃ駄目だよな。
いざとなったら日本はレーザー衛星を打ち上げて宇宙から攻撃出来るとか、
日本の技術力ならバリアが作れるとか中二病っぽく言っておかないと。



28: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:12:35.88 ID:LShB0Qqf0
>>21 そうそう。中国の例の少将を見習えよ。



3: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:07:51.88 ID:BRtBng5p0
さすが閣下!

と言いたいところだけどアナログと物量作戦は怖いぞ
中東を見ていればわかるだろ
自衛隊そのものよりも、米軍に協力を仰ぐほうで牽制してくれ



4: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:07:57.55 ID:wRwMtoNc0
日本は弱いからもっと軍事費増やしましょうって言えばいいのに。
強いなら減らせって言われるのがわからないんだろうか?



69: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:21:19.76 ID:hiCOXoKQ0
>>4
まったくその通りで、せっかくF-15の近代化改修予算増、下地島基地化調査費用計上なんかが
許容される空気が生まれつつあるのに、これじゃ元身内から逆風吹かせてるようなもんだよ
財布の紐が硬い財務省と戦ってる防衛省背広組の身にもなってやれってんだ
まぁこんなKY閣下だからこそ舌禍で解任されたんだろうけども



5: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:08:03.70 ID:HUv17x3U0
えっ中国も管制機はそれなりにもってなかったか?



11: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:09:22.08 ID:FSuPXTUZ0
>>5
管制機(ボロだろうが)があっても、どんどん戦闘機が落とされては
意味ないでしょ。中共のパイロットがそんなに練度が高いとは思えないけど。
そもそも、ちょっと前までmig19とか乗ってた連中が。



8: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:08:27.01 ID:iCrZAkL80
別に攻め込む必要ないんだよ。



9: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:08:37.15 ID:NYgqkDtX0
中国相手に脅威なのは軍隊じゃない。

核と在日。
何より中華に染まってる政治家、官僚。



10: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:09:03.37 ID:mY5HIujB0
制空権 制海権を持っかぎり、気にすることはない。
むしろ、国内の過激派サヨクや在日中国 朝鮮人の市民へのテロ活動がきになる。



13: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:09:26.43 ID:7YmpOG190
実際空と海でやりあう限り中国に勝ち目はない
なのに喧嘩吹っかけてくるんだからほんと意味わからん



19: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:10:31.06 ID:7B7cmrda0
情報戦でも勝とうよ
自衛隊にもそういう部門あるんだろう?



32: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:13:37.94 ID:p6lGWSst0
>>19
それは無理太平洋戦時でもパープル見破られたし
原爆予測した石原莞爾でさえドラえもん戦術(ネット、衛星)は予測できなかった
それに今の日本国内の民間犯罪者に警察が翻弄され自衛隊の極秘は流出
アメリカに怒られる始末だしな



51: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:17:54.35 ID:C9ctv4I50
>>19
日本の害悪は突き詰めればマスコミと左翼団体だからな。
内閣はこいつらを叩くべきだ。



24: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:12:05.73 ID:kz1Y31s6O
インテリ中国人はプロレス的応酬=口喧嘩だときちんと理解しているが、
人民の大部分はそうじゃないんだよな。プロパガンダを信じて中国圧勝だと思ってる。



37: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:14:56.57 ID:LShB0Qqf0
>>24 そうでもしないと、兵が動かないよ。中国人は利己的だもの。
少しでも形勢悪いとみるや、命令どおり動いてるふりして、さっさと逃げるとというのが中国兵。



25: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:12:24.48 ID:arIly2XVP
問題は中国が攻めて来てどのラインから日本が反撃するかだよな、
日本領内に入ってから?
それとも弾が日本本土若しくは日本国籍所有物に着弾してから?



26: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:12:23.39 ID:mBbKmLuh0
支那に山ほどいる日本人が人質になります。
日本にいる支那人は煮ても焼いても食えませんw



27: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:12:27.03 ID:v/eJL5dE0
まず国内にいる中国人の一掃が先だな
蜂起しないとも限らないし



33: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:13:45.43 ID:vupfwrKb0
核兵器にどう対処するのよ?



42: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:15:57.99 ID:p6lGWSst0
>>33
ゲリラ戦、ネット、衛星を駆使したプログラム戦、後[AT]フィールド展開。



34: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:13:46.02 ID:ScSEtKqd0
中国が戦争して勝てるのはチベットやウイグルなどの
武力を持たない民族だけだろう。



35: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:13:50.12 ID:BRtBng5p0
それ以前に、中華戦闘機ってまともに飛ぶんか?

尖閣周辺をウロウロしてるの、いつもプロペラ機じゃん



60: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:19:41.82 ID:wI5NdruiO
>>35
あれは日本の反応を見るためにやってる事だからな。虎の子の戦闘機は本気でやる時でもなきゃ出してこんだろう。
中国はあれをエサにして自衛隊のアラート体制の情報収集をしてると思う。多分自衛隊機のスクランブル所用時間やレーダー波やトランスポンダの周波数、通信の傍受もしてるかもよ。



39: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:15:34.99 ID:lbgSNJHZ0
そうなら、尖閣に何で常駐しないのかだな
勝てるなら常駐しない方がおかしい、向こうの飛行機に警告弾も撃つべき
こっちが上で怖がる軍人がいるか、石原は完全に正しいと証明された



49: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:17:08.39 ID:HUv17x3U0
>>39
相手の近くに基地を置けば
奇襲を受けどんな高性能な戦闘機であろうと
成す術無く地上撃破される可能性が増えるだけ
意味が無い。



47: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:16:45.37 ID:oiumAo0B0
自衛隊の場合、問題は現場ではなく指揮や軍行政にあるんで。

元航空幕僚長の田母神俊雄が辞めてくれて、少しだけ改善されましたけど。



50: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:17:29.44 ID:ynM22IUf0
日本国内の中国工作員数十万人とも戦わなきゃならないんだぞ



57: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:19:23.17 ID:15Y5ldhN0
開戦初日に防衛省にICBMが数発打ち込まれると思うけど、その時点で負けじゃね?



68: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:21:14.16 ID:1rFN62NaP
>>57
ミサイルの燃料注入は偵察衛星で見張ってるから、そんな事態があったら
米軍の原潜からトマホークが打ち込まれる



80: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:22:52.50 ID:15Y5ldhN0
>>68
トマホークで沿岸ならまだしも内陸部のミサイル基地まで届くの?



87: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:23:25.31 ID:XzKjPghz0
>>68
東風は移動式もあるし固体燃料だぞ
しかもトマホークには核つめない



88: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:23:44.30 ID:hiCOXoKQ0
>>68
中国の弾道ミサイルは殆どが既に固体燃料方式
更に言えばそれらミサイルは大半がTEL車輌に載ってて、
衛星での追尾は困難を極める



59: 名無しさん@13周年 2013/01/17(木) 19:19:27.69 ID:lbgSNJHZ0
尖閣紛争は主戦は空と海で、空が勝てると確信して
遠慮する思考は、軍人的には去勢されてる
制空権が全て、海は制空できたら、敵を全滅なんて軽い
もっとガンガン威嚇しろ



参照元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1358417148/